院長ごあいさつ

 

▼名前

河合 隆野夫(かわい たかのぶ)

▼資格

はり師(第2483号)

きゅう師(第2472号)

あんま師(第5197号)

▼趣味

太極拳(歴28年)・ヨーガ(歴8年、タイ式ヨーガ)・スイミング(歴8年、背泳ぎは呼吸が楽でいい)・自然農からスタートした見かけにこだわらない家庭菜園(歴30年)・山歩き(歴42年、日本アルプス縦走。金華山年間百八回登る)・スポーツ吹矢(最近始める)

 

■経歴

 サラリーマン・山小屋従業員を経験し、中和医療専門学校に入学。在学中は、寮生活をしながら、マッサージ技術を研鑽。卒業後は、鍼灸治療院にて鍼灸技術を研鑽する。1986年、アルプス鍼灸院を開業。鍼灸治療のみならず、アーユルベーダー・マクロビオテック・自然農法・ヨーガを経験し、治療の幅を広げる。

  

■ごあいさつ

 初めまして。アルプス鍼灸院の河合です。 西洋医学の薬や手術では、よくならない症状を、鍼灸治療・ヨーガ・気功療法・食養で、改善しましょう。 東洋医学では、病気を敵対関係するものとは考えません。敵としたら戦争がはじまります。病気さんを敵対するものとしてではなく、病気さんは、生きてきたあなたのすべての記録です。病気の診察は、ココロを診ることも大切です。西洋医学の検査で病名をつけることはできます。治療には360度の様々な自由な選択があり、あなたのココロがしたいことを選んでください。検査結果は、参考にはなりますが、絶対唯一の指標とはいえません。見える現象世界は、私たちが見ることができない遥かに大きな世界からすれば、あまりにも小さなこだわりです。とらわれすぎないこと。臨機応変に今をどう生きるかは貴方が決めるべきです。貴方は満天の星を仰ぎ見て感涙したことがありますか。澄みきった高山の星空で感じる畏怖。澄みきった海辺の水平線のムコウに浮かぶ夜明けの空。零れ落ちるばかりの星空は、理屈なしに悠久の世界の存在を感じさせてくれます。現代のココロの病は大いなる自然生活から離れ、人真似のモノに支配された生活をよし!とした現代的なるものに原因があると思います。アルプス鍼灸院では、ココロとカラダは一体ものと考えます。カラダをより快活に動かし、ココロおもむくように使うとき、素晴らしい貴方は、最高の治癒力を発揮します。アルプス鍼灸院では、悩んでおられる貴方へささやかながらサポートができたらいいなぁ~♪と思います。無限宇宙から、イノチをいただき、いまを遊び、無限宇宙に帰っていくイノチこそ人生ではありませんか。気が向いたら、どうぞお気軽に『アルプスしんきゅういん』へ遊びに来てください。